安全運転管理者

こんにちは、総務部の二本柳です。
だいぶ暖かくなり、外出の増える時季となりました。外出の際、車の運転にはくれぐれも注意して下さい。

さて、今回はその運転のお話です。

来週23日、「安全運転管理者講習」を受けてくる予定です。
安全運転管理者講習とは、一定数の車両を所持している事業所で必ず置いておかなければならない資格者のことです。

この講習は必ず年1回あります。今年もその受講の時期となりました。
毎年受講させて頂いておりますが、その制度について以下ご説明したいと思います。

  乗車定員10人以下の自動車が5台以上の事業所には
  安全運転管理者1名を選任しなければならない。
(道路交通法施工規則 第9条の8)

また、安全運転管理者にも一定の条件があります。

  運転管理経験2年以上。
  安全運転管理のために必要な権限が与えられている人。
  過去2年以内に違反・事故の前歴がないこと。
  毎年公安委員会が行う講習を受講すること。

事業所における安全運転の確保のため、このような仕事もしております。
これから次第に暑さも増し、開放的になり、ついスピードを出しやすくなります。
皆さん安全運転を心がけ気をつけましょう。

写真 安管講習_R

お問い合わせはお電話かメールで!
受付時間:9:00〜17:00(水曜日定休)