全国産業安全衛生大会

こんにちは、総務部の二本柳です。
寒さが本格的になってきました。健康管理、路面凍結による転倒事故など起こりやすくなってきますので、十分に気をつけましょう。
少し前になりますが、10月に全国産業安全衛生大会へ行って参りました。今回は仙台が会場ということで、全国からたくさんの企業の方々が会場へ集まっておりました。
全国産業安全衛生大会 全国産業安全衛生大会 会場
安全衛生といっても様々な切り口があります。
防災・危機管理、交通安全、リスクアセスメント(職場の危険性を見つけ出し、これを低減・除去する取り組み)、衛生管理、健康管理・メンタルヘルスなど…
こういった企業内での取り組みを大々的に発表する場、それが今回の会でした。

前回、私がこのブログで紹介した5Sも安全衛生の一つ、リスクアセスメントの活動にあたります。職場の危険個所を指摘し合い、これを低減・除去する取り組みは、従業員が会社をきちんと管理することにつながると思います。

最後に、話は少し変わりますが、今年はインフルエンザ、感染性胃腸炎が流行しているそうです。手洗い、うがい、マスクの着用(場合により)で予防に努め、健康に留意していきましょう。

お問い合わせはお電話かメールで!
受付時間:9:00〜17:00(水曜日定休)