桜保育所新築工事

お知らせ

こんにちは、工事課 乾です。11月に入りだいぶ寒くなってきました。
先々月より大河原町の桜保育所新築工事の木工事を行っています。

現場は大河原町南桜公園の跡地。
木造の集成材を躯体として新築しています。
南には白石川が流れ、桜並木のある堤防に隣接した眺めの良い場所で、
西には蔵王山が望めます。夕日がとても奇麗でした。

木造とはいえ保育所となると建物の大きさも一般の家の6,7倍ほどの大きさとなり、
建て方作業も1か月以上となりました。

2階の合板や屋根板張りは、作業の際に転落しないようにネットを張り、
安全に配慮して作業をすすめます。

現場はサカモトの大工だけでなく元受けの職員、設備、電気業者等多人数となり
お互いの作業を確認しあい工事を進めるため、
よく打合せをして安全に注意して施工していきます。

お問い合わせはお電話かメールで!
受付時間:9:00〜17:00(水曜日定休)