タイコ梁の原木選定

プレスリリース

皆さんこんにちは
木材課の三浦です。
新緑の季節真っ盛りです!
今日は3月末に、自社の山林へ当社社長とタイコ梁を製材する原木の選定に行き、
伐採・搬出が終わりましたので、現場へ行ってきました

山は緑が濃いです。

タイコ梁は、木の成長段階で自然に曲がりながら成長したものが美しい木の魅力を出してくれます。

今回選んだ原木は、伐採した時・山から運んでくるときに出来るだけキズなどがつかない様に、かなり丁寧に搬出していただきました。
林業部のみなさんありがとうございました。

太さが解るように100円ライターが置いてみました。

この原木の製材は、6月からの製材を予定しています
このような8m長尺タイコ梁の製材は、2年に一度くらいしかしませんので、気の引き締まる思いです。

こちらは以前の写真


今回の製材も、出来るだけ写真など記録に残し、またご紹介したいと思います。

お問い合わせはお電話かメールで!
受付時間:9:00〜17:00(水曜日定休)