インフルエンザにご注意を

こんにちは、総務部の二本柳です。
一年で最も寒い時季となりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか?風邪などひいておりませんでしょうか?

この時季、今年もインフルエンザが流行してきました。
今年はAとB型が流行っている模様です。

当社で感染は出ておりませんが、グループ会社で先月発生しておりました。(B型)
B型は高熱は出ないものの、関節などが痛くなる症状とのことです。
皆さんご注意を!

予防のポイントは皆さんも聞いたことがあるとおもいますが、おさらいしておきます。

◯睡眠をしっかりとる。
◯部屋の温度・湿度を適切に保つ。(湿度50~60%)
◯十分な水分の補給。
◯外出時のマスク着用。
◯手洗いの励行。

また、インフルエンザと疑われる時は、安易に風邪と判断せず、早めに医療機関を受診し、治療を受けて下さい。発症後48時間以内に抗ウイルス薬の服用・吸引をすれば、症状が軽減され、早く治ることが期待できるとのことです。

早めに治療することは自分の身体を守るだけでなく、他の人にインフルエンザをうつさないという意味でも重要です。

お問い合わせはお電話かメールで!
受付時間:9:00〜17:00(水曜日定休)