ひとてま木箱キット 木彫りスプーン

  投稿者[経理部 根本] 
カテゴリ[その他]

先月のサカモト感謝祭で木箱作り担当をしていました。
お客様に材料をセットで購入していただき、自分の手で組み立てるというコーナーでした。
大きさとしてはAサイズの書類が収まり、デスクの上に置けるサイズです。


中にはアレンジで蓋を付けて木箱にし、お子様の足台にという方もいらっしゃいました。お買い上げいただいた皆様ありがとうございました。

撤収時に話の流れから廃材から何か作れないかと考えました。

手作りスプーンをおススメされて作ってみることに。
大まかなサイズに廃材を切ってカッターで大きさを整えてから彫刻刀でへこみ部分を掘るそうです。

最後に紙やすりで磨き込みオリーブオイルなどの食用油をしみこませれば完成とまで教えてもらいましたが、
不器用過ぎてカッターで削っている最中です。

そもそもベースが大き過ぎてしゃもじサイズ。まだまだ時間が掛かりそうです。

実際は、スプーンやお皿は広葉樹で作ることが多いようです。
このスプーン(もはやしゃもじ)はそこにあったスギで試しにやってみたものなので、
実際に水洗いなどしたらすぐにダメになってしまうそうです。

木の種類で、向き不向きがあるんですね。
ですので、乾いたもの(グラノーラとか)を取り分けるために使おうかと思います。

お問い合わせはお電話かメールで!
受付時間:9:00〜17:00(水曜日定休)