株式会社サカモトの不動産部では、アパート、貸家、貸店舗などの賃貸仲介、賃貸物件管理、土地建物の売買仲介、不動産物件買取、建売、宅地分譲、資産活用コンサルティングなど幅広い事業を行っています。

お部屋探し

  • お部屋探しのコツ
    • 初めてでも、2回目でも住まい探しのポイントはコチラ!!
      住まい探しのコツ、プロが教えます!!
  • お申し込みから契約までの流れ
    • お部屋探しを始めて、気に入ったお部屋が見つかったら、お申込みをしていよいよ契約です。
  • お部屋探しのQ&A
    • お客様より、よくいただく質問をご紹介。
      礼金って?敷金って?
      お客さまの疑問を解決!!
物件一覧から検索
(アパマンショップ)

お部屋探しのコツ

初めてでも、2回目でも住まい探しのポイントはコチラ!!
住まい探しのコツ、プロが教えます!!

  • Point1 住まい探しの秘訣は「優先順位」をつけよう!!
    ●優先する条件・順位を決めよう。
    住み替えは、賃貸を選ぶにも購入するにも、初期費用が大きな出費が伴います。そうなると慎重に選ぼうとするから気になる条件が増えすぎて、どうやって物件を絞り込めばよいかわからなくなってしまうものです。
    まずは、「予算・エリア・間取り・設備」に優先する条件・順位を決めてみよう。

    ●つぎに条件に合う物件をピックアップしよう。
    「築年数が新しく・・・2F以上で・・・1LDKで・・・・駅から歩けて・・・予算7万円・・・・」
    すべてを満たすお部屋探しをしていたら、いつまでたっても引越しができない事も。優先順位つけて探した物件をピックアップしよう。
  • Point2 検索して気になった物件は迷わずに問い合わせをしよう!!
    ●ちょっとでも気になる物件は、迷わずに問い合わせてみよう!
    検索して複数の物件が気になり、どれにしようか絞り込みに困る人も多いです。ある程度絞り込んだら問い合わせをしよう。
    特に条件が良い人気物件には問い合わせが多く、申込みが入ってしまう可能性も。
    気になる物件を見つけたら、問い合わせをして空き状況を確認しよう。

    ●不動産会社と上手く付き合う。
    インターネットだけでなく街のプロである不動産会社と上手く付き合うことも「問い合わせ」のポイント。不動産会社には、退去・修繕や掲載タイミングの関係でインターネットには掲載されていない掘り出し物件をもっていることも。
    空き状況を問い合わせた際に「同じような条件の物件はありますか」とさらに聞いてみよう。さらに合った物件を紹介しくれるはずです。
  • Point3 実際に物件を見に行こう!!
    ●案内されたら募集チラシではわからない部分を確認しよう!!
    日当りの具合や収納の大きさ・コンセントの数など確認しましょう。
    また、電化製品や家具が入るかもしっかり確認しましょう。事前に自分が持っている又は購入しようとしている電化製品等の寸法も調べておくと良いでしょう。

    ●設備・収納・眺望などをチェックしよう!
    入居後に「しまった!」 と思わないために隅々までチェックしましょう。また間取図やチラシなど物件資料と照らし合わせながら、違うところはないかも確かめたいですね。設備の不具合や大きな傷や汚れなどがあれば、入居前に直してもらえないか、お願いしてみましょう。

    ●周辺施設の確認を忘れないようにしよう!!
    実際住むにあたって重要なのが、周辺にスーパーやコンビニ・病院などがあるか、また、ファミリーの場合は、学区がどこかなどをしっかり確認しよう。
    さぁ!!住まい探しを始めましょう!!

お申し込みから契約までの流れ

お部屋探しを始めて、気に入ったお部屋が見つかったら、お申込みをしていよいよ契約です。
1.契約の基本的な流れを把握しよう!!
2.契約書をよく読んで、トラブルがないようにしよう!!

  • 申込み
    1.契約の基本的な流れを把握しよう!!
    入居申し込み書の記入。
    顔写真付きの身分証明書とみとめ印を持参しましょう!!
    住みたい物件が決まったら、入居申込書の記入を行います。申込書の内容を元に入居審査が行われます。※入居申込書に嘘や偽りを記入すると虚偽記載になり申込み又は契約が解除されるので嘘や偽りは記入しないようにしましょう。申込書には自分の情報だけでなく、緊急連絡先の情報も記入するので緊急連絡先の方へ事前に承諾を得て、住所・生年月日・勤務先の情報を用意しましょう。
    【申込時に必要なモノ】
    ① 自動車運転免許証  
    ② 健康保険証  
    ③ 認め印
  • 入居審査
    入居審査とは、家主又は管理会社などが申込者の提出した「入居申込書」をもとに、申込者を入居OKかどうかを判断する事です。
    チェックされるのは、安定した支払い能力があるか、風紀を乱す恐れがないか等さまざまな項目があります。
    審査期間としては、通常2日~4日で結果が出ます。しかし、申込書の未記入や年収・月収・職業の安定性などによっては審査が通らない可能性があります。
  • 契約金お振込み
    入居審査が通りましたら、次は契約日までに契約金のお振込みを行います。
    管理会社より契約金の請求書が発行されますので、お申込み時に説明を受けた賃貸条件をしっかりと確認しましょう。
  • 契約
    2.契約書をよく読み・トラブルがないようにしよう!!
    事前に説明を受けている持参書類等は忘れずに!!
    契約には重要事項説明書と契約書の説明があります。宅地建物取引士より重要事項説明書と賃貸借契約書の説明があり、内容をしっかり確認したうえで、署名・捺印をしましょう。それぞれ契約内容が間違っていないか、不明点がないかなど、隅々まで内容を読んでしっかりと確認しましょう。
    質問事項がある場合は遠慮なく質問しましょう。
  • 入居
    契約が済めばいよいよ鍵の引き渡しが行われ入居開始です。 新生活を満喫しましょう!!

お部屋探しのQ&A

お客様より、よくいただく質問を紹介します。

  • Q.礼金ってなんですか?
    A.契約にあたって家主さんに謝礼的に支払うお金です。解約・契約終了時も返金されません。
  • Q.敷金ってなんですか?
    A.賃料不払いや、原状回復費用の未払い等に備えて、家主様が担保として預かるお金です。通常の範囲で使用された場合、退去精算時に残金が返金されます。
  • Q.共益費(管理費)は何につかうの?
    A.消防点検・EV点検・共用廊下や階段の照明の維持管理や共用部の清掃費用に使われます。
  • Q.定額補修費ってなんですか?
    A.退去時の原状回復費用を契約時に頂くお金です。敷金とは違い返金はありません。通常使用であれば退去時に追加費用はかかりません。但し、故意・過失の汚損や破損は除きます。
  • Q.アパートとマンションの違いはなんですか?
    A.構造上の違いになります。アパートとは木造・軽量鉄骨造でマンションとは鉄筋コンクリート造(RC造)・鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)を言います。
  • Q.未成年ですが、お部屋を借りられますか?
    A.基本的にはできません。成人している身内の方等に契約者になって頂く必要があります。但し、結婚している方は未成年者でも成人者扱いとなります。
  • Q.見学の際、現地集合は可能ですか?
    A.現地集合でのご案内も可能です。
  • Q.連帯保証人を頼める人がいないのですが契約できますか?
    A.基本的に連帯保証人は必要です。物件によっては、連帯保証人がいなくても契約できる場合があるので、お問い合わせください。
  • Q.貸室内は禁煙ですか?
    A.予め決められている場合を除き喫煙は可能です。但し、室内のヤニ汚れ等がひどい場合は退去時にクロス等の張替え費用の負担がある場合があります。
  • Q.物件詳細や広告に○○分と記載がありますが、何を基準にしているのですか?
    A.距離80mの歩行時間を1分と算出しております。
  • Q.エアコンや給湯器が壊れた場合どうすればいいの?
    A.お部屋の設備として付随されているものは、通常使用で壊れた場合家主さん負担で修理します。但し、借主さんで故意・過失で壊した場合は借主さんに負担して頂く場合があります。
  • Q.お部屋探しの相談をしたいのですが有料ですか?
    A.相談・案内等は全て無料ですのでご相談ください。
  • Q.インターネット無料物件は本当に月々費用がかからないのですか?
    A.無料でご利用できます。月々4,000円~5,000円かかるインターネット代が月々無料になるので、是非ご利用ください。
  • Q.家財総合保険(火災保険)には必ず入らなければならないのか?
    A.必ず加入しなければなりません。
  • Q.即入居可とありますが、すぐに入居できるのですか?
    A.貸室自体がリフォーム等終わっていつでも入居できる状態の事です。但し、審査~契約までお急ぎの方でも最短で7日程はかかります。
お問い合わせはお電話かメールで!
受付時間:9:00〜17:00(水曜日定休)