工場紹介

釜房工場

仙南生コン釜房工場

営業カレンダー

色のついているところが休業日となります。
※休業日でも一部営業している場合もありますので、詳しくはお電話でお問い合わせください。

工場概要

所在地 〒989-1507 宮城県柴田郡川崎町大字支倉字中原裏山36番地1
電話番号 0224-86-2111
FAX番号 0224-86-2131
E-mail sen-kama@web-sakamoto.co.jp
加盟協組 仙台地区生コンクリート協同組合

沿革

昭和43年 9月
釜房工場が釜房産業㈱として操業開始。
昭和43年 11月
釜房生コンクリート㈱に改名。
昭和45年 11月
釜房生コンクリート㈱ 日本工業規格表示許可工場となる。
許可番号 270037号
昭和48年 2月
仙南生コンクリート㈱が釜房生コンクリート㈱を吸収合併し統合。
昭和49年7月
釜房工場プラント増改築 容量1.750ℓ新機種採用操業開始。
昭和61年 1月
釜房工場プラント改築 容量1,750ℓ ロードセル、マイクロプロセッサープログラム処理方式採用 操業開始。
平成19年 1月
釜房工場プラント改築 容量2,000ℓ IHI強制二軸採用 操業開始。
平成20年 5月
釜房工場日本工業規格認証取得工場となる。 認証機関:(財)日本建築総合試験所
認証番号 GB0208003
平成30年11月
釜房工場プラント改築 容量2,300ℓ KYC高性能二軸採用 操業開始。

取扱い製品

普通ポルトランドセメント・早強ポルトランドセメント・高炉セメントB種

コンクリートの種類 骨材の最大寸法
mm
スランプ
cm
呼び強度
18 21 24 27 30 33 36 40 42 45
普通コンクリート 20 8,10,12,15,18
21
40 5,8,10,12,15
コンクリートの種類 普通コンクリート
骨材の最大寸法 mm 20 40
スランプ cm 8,10,12,15,18 21 5,8,10,12,15
呼び強度 18
21
24
27
30
33
36
40
42
45

保有ミキサー車

・10t 9台
・4t 1台

有資格者

・コンクリート主任技士  1名
・コンクリート技士  5名
・品質管理推進責任者  4名
・公害防止管理者水質  2名
・特定化学物質作業主任者  2名

供給エリア

供給エリア-釜房工場
© 2015 仙南生コンクリート株式会社